無料アクセス解析を利用しよう



ネットお小遣い稼ぎで100万円



無料アクセス解析を利用しよう

アクセス解析とは、自分のWebサイトへの訪問者の情報を解析する事ができるサイト運営者向けのサービスです。

HTMLタグ等をアクセス解析したいサイトに設置するだけで、色々な情報を調べることができます。
アクセス数(時間毎、日毎、週毎、月毎など)
リンク元URL
検索ワード、検索エンジン
訪問間隔・回数
ブラウザ
OS

アクセス解析によって得られた情報は、更なるアクセスアップにつながるSEO対策に活かすことができます。

アクセス解析には、豊富な機能がある有料版がありますが、最初は無料で利用できる無料アクセス解析で十分です。

おすすめ無料アクセス解析ツール

私が実際に利用しているおすすめな無料アクセス解析を紹介。

Google アナリティクス
Googleアナリティクスは、検索エンジンが有名なGoogleが提供している無料のアクセス解析ツール。
無料で使えるアクセス解析なのにすごく高機能で、Googleウェブマスターツールと連携ができサイト運営者に人気。

i2i無料レンタルWebパーツ
i2i.jpの提供する無料アクセス解析は、ネット初心者に扱いやすい。
Googleアナリティクスは高機能ではあるが、ネット初心者にはちょっぴり扱いにくいので、i2i.jpの方がおすすめです。

アクセス解析の活用方法

ページビュー数をチェックする
ページビュー数とは、WEBページが訪問者に何回見られたかの回数で、訪問者に「どれだけ読まれたか」の指標です。
ページビューの項目では、訪問回数平均滞在時間などの数値も確認しておきましょう。

訪問者数があるのにページビュー数が少ない場合は、訪問者が1ページ見て離れていることになります。
訪問者に2ページ・3ページと次のページを見てもらうために、関連するページのリンクを貼ったりして工夫してみましょう。

検索ワードをチェックする
検索エンジンからどのような「検索ワード」で自分のサイトに訪問しているかチェックできます。
訪問者の多い検索ワードを見極め、その検索ワードで上位に表示されるように、ページを修正してSEO対策をすれば、さらなるアクセスアップが見込めます。

SEO対策しているメインキーワードに対する検索結果の順位は、チェックしていればわかるのですが、2つ以上のキーワードでの複合検索の検索順位は、自分でも予想していなかったワードで検索され、意外に上位表示の場合があったりします。

人気ページをチェックする
自分のサイトの中でアクセス数の多い人気ページを調べましょう。
アクセスの多いページの情報をさらに充実させ、関連するページ等のリンクを設置すれば、更なるページビュー数の増加が見込めます。

SEO対策初心者講座

ネットお小遣い稼ぎで100万円