Googleウェブマスターツールに登録しよう



ネットお小遣い稼ぎで100万円



Googleウェブマスターツールに登録しよう

Googleウェブマスターツールは、Googleが提供する無料で利用可能なウェブサイト管理者用ツールです。

Webサイト運営者ならばほとんどの人が利用する有名なツールで、Googleアカウントさえあれば誰でも無料で様々な機能を利用できます。

Googleウェブマスターツールでは、登録したWebサイトがGoogle検索エンジンの利用者に、どのろようなワードで検索されたり、どのようにリンクされているかのレポートを読むことができます。

他にも、登録したWebサイトがGoogleからスパムサイトと判定された場合や、何らかのガイドライン違反した場合に、違反内容が表示されます。

Googleウェブマスターツールでチェックすべき指標

「コンテンツキーワード」重要な単語を知る
「サイトへのリンク」アンカーリンクを知る
「インデックスステータス」コンテンツの増減を知る
「内部リンク」重要なページへの内部リンクを知る
「HTMLの改善」重複するタイトルタグとメタデータを知る

Googleウェブマスターツールのサイト登録方法

GoogleアカウントでGoogleウェブマスターツールにログインし、管理画面右上にある【サイトを追加】ボタンをクリック。

登録したいサイトのURLを記入して【続行】ボタンを押すだけ。
サイトの所有権を認証するために指定のHTMLファイルをルートディレクトリに設置するか、metaタグをコピーし貼り付け、確認ボタンをクリックして認証作業が必要です。

サイト登録して認証作業が終了すれば、Googleウェブマスターツールの色々な機能が活用できます。

SEO対策においてGoogle検索エンジンが一番重要なので、ほとんどの人がGoogleウェブマスターツールを利用しますが、Bing検索エンジンに対応する「Bingウェブマスターツール」もあるので、Bing検索エンジンからのアクセスが多い方は合わせて登録してみて下さい

SEO対策初心者講座

ネットお小遣い稼ぎで100万円