セカンドキーワードを選ぶ



ネットお小遣い稼ぎで100万円



セカンドキーワードを選ぶ

セカンドキーワードとは、検索エンジンで検索した時にキーワード1つだけでは検索結果がたくさんある場合や、最適なサイトが表示されなかった場合に、さらに検索結果を絞りこむ為に入力する2つ目のキーワードの事です。

例えば、「お小遣い」というキーワードで検索した場合、何万件と検索結果が出てきます。

検索結果をさらに絞り込む為に「お小遣い ネット」と、2つ目のキーワードを追加して再検索した場合に、「ネット」のような追加した2つ目のキーワードの事をセカンドキーワードといいます。

1つだけのキーワードでは競合するライバルが多く、検索上位を取れなくても、セカンドキーワードを含めてSEO対策をすれば、ライバル数も絞り込まれ少なくなります。

その結果、検索上位に表示されやすくなるはずです。

競合多い人気のキーワードでは上位に表示される事は非常に難しいですが、セカンドキーワードを含めたSEO対策を行えば、意外と簡単に上位表示されたりします。

サイト立ち上げ当初のSEO対策としては、1つだけのキーワードで検索上位を目指すのでは無く、セカンドワードを含めたSEO対策がおすすめです。

FerretPLUSのキーワードチェック

セカンドキーワードを調べるには、FerretPLUSにあるキーワードチェックの無料ツールで探せます。

例えば、当サイトのようなお小遣い稼ぎサイトがメインにしているキーワード「お小遣い稼ぎ」で調べてみると、「ネット お小遣い稼ぎ」「主婦 お小遣い稼ぎ」「お小遣い稼ぎ アプリ」などが出てきます。

前回説明した最適なキーワードの選ぶ3つのポイントを考慮してセカンドワードを選ぶだけです。

最適なキーワードの選ぶ3つのポイント

1.月間検索回数の多い方が一般的に認知されているので最適
2.競合サイトを調べライバルが少ないのが最適
3.複合キーワードが多いほうが最適

他には、Googleの検索結果の下部に表示している「関連する検索キーワード」も参考になります。
goole検索結果画像

SEO対策初心者講座

ネットお小遣い稼ぎで100万円