リンクには適切なアンカーテキストを書こう



ネットお小遣い稼ぎで100万円



リンクには適切なアンカーテキストを書こう

アンカーテキストとは、リンクが設定されたテキストで、<a href="..."/>アンカーテキスト</a>のaタグの間に挟まれているテキストです。

サイトでは、このアンカーテキストの文字が表示され、このテキストは、訪問者にリンク先のページに関する情報を伝えるだけでなく、検索エンジンに対しても情報を伝える役目があります。

検索エンジンは、アンカーテキストの文字を認識し、リンク先のページがどのような内容なのか判断します。

よって、アンカーテキストを適切に記述すれば、訪問者と検索エンジンの双方にリンク先のページがどのような内容なのかを理解しやすくなります。

アンカーテキストのポイント

説明的なテキストを使用しよう
アンカーテキストは、リンク先ページの基本的な内容が伝わるように書きましょう。
「ここをクリック」などのリンク先のページ内容がわからない文字ではなく、「○○のページはこちらをクリック」のようにわかりやすい言葉の方が良いです。

簡潔なテキストにしよう
短くて、わかりやすい言葉で記述するよう心がけましょう。
キーワードを詰め込みすぎる文や、長すぎる文章は好ましくないです。

内部リンクのアンカーテキストは効果的にキーワードを
リンクは外部リンクだけでなく、サイト内部のページへの内部リンクもアンカーテキストを用います。
内部リンクのアンカーテキストに、最適なキーワードを含めることで、SEO効果が見込めます。

SEO対策初心者講座

ネットお小遣い稼ぎで100万円