受信メールを振分けて整理する



ネットお小遣い稼ぎで100万円



受信メールを振分けて整理する

お小遣い稼ぎサイトにたくさん登録していくと、1日に来る受信メールが100件以上になり、毎日100件以上のメールをすべてチェックするのはかなり手間と時間がかかります。

お小遣い稼ぎは、広告クリック1回で稼げる額がとても少ないので、効率よく作業を行い手間と時間を減らす事が大切です。

お小遣い稼ぎサイトから送られてくるメールの中には、広告だけでポイントを獲得できないメールと、クリック数や回答数の制限があり早く処理しなければポイントを獲得できないメールがあります。

時間短縮と作業の効率化の為に、『受信メールを重要度によって振分け』することををおすすめします。

ほとんどのメールソフトには仕分けルールを作成する機能がるので、その便利な機能を使いこなし、大量に送られてくるメールをうまく仕分けてみましょう。

受信メールの仕分けは、『差出人』『件名』などで設定できますが、『差出人』で仕分け設定するのが一番効率が良いです。
送信先のお小遣い稼ぎサイトによって仕分けしてしまえばいいのです。

仕分けをする為には、まず仕分け先となるフォルダを作成して下さい。
例えばこんな感じでフォルダを作成してみて下さい。

フォルダを作成する

フォルダを作成したら、後は仕分けルールを作成するだけです。

受信したメールを右クリックするとメニューが出てくるので、仕分けルールの作成を選択して下さい。

『仕分けルールの作成』の画面で差出人とフォルダの欄をチェックし、仕分け先フォルダを選んで『OK』ボタンを押して設定完了です。

仕分けルールの作成

後は自動に仕分けされたメールを優先度の高いものからチェックし、広告だけのどうでもいいメールは削除してしまえばいいのです。

この設定をするだけで、受信メールのチェックが効率よくできるので、是非実行してみて下さい。

フォルダは、受信メールの振分け先として使う以外にも、設定情報などのメールを保存しておく場所としても利用できます。

お小遣い稼ぎサイト初心者講座 目次

お小遣い稼ぎサイトに登録するまで

お小遣い稼ぎサイトに登録した後

その他のネット副業・お小遣い稼ぎ方法

ネットお小遣い稼ぎで100万円