換金用のネットバンクの口座を開設しよう



ネットお小遣い稼ぎで100万円



換金用のネットバンクの口座を開設しよう

ネットバンクとは?

ネットバンクは、実店舗や窓口といったものが存在せず、ネット上の窓口だけで運営されているネット専業銀行です。

実際の店舗が無いことで運営コストを安く抑え、通常の銀行と比較して預金金利が高く振り込み手数料が安いのが特徴です。

ネットバンク口座は、お小遣い稼ぎサイトで貯めたポイントを、現金に換金する時に振込先銀行として使用するので、お小遣い稼ぎをする人には必須の口座と言えます。

振込み手数料をお小遣い稼ぎサイト側が負担してくれる場合、ほとんどが手数料が安いネットバンク口座を指定するので、ネットバンク口座が必要になります。

振込み手数料を自分で負担する場合であっても、通常の銀行と比較して振込み手数料が安いので、自己負担する金額を安くできお得です。

ネットバンクとして代表的なのは、楽天銀行ジャパンネット銀行住信SBIネット銀行の3銀行です。

その中でも楽天銀行が最も愛用されているネットバンクで、私もお小遣い稼ぎ用の口座として楽天銀行をメインで利用しています。

ちなみに、ジャパンネット銀行と住信SBIネット銀行の口座も持っていますが、私は時々使用する程度です。

ポイントサイト経由でネットバンク口座を開設すればお得!

ポイントサイトの広告経由でネットバンク口座を開設すれば、ポイントサイトのポイントを獲得できるのでとってもお得です。

普通にネットバンクの口座を開設しても1円の得にもなりませんが、ポイントサイト経由で行うだけで100~300円程度のポイントを獲得できます。

私の一番おすすめするポイントサイト『げん玉』でも、ネットバンク3銀行の口座を開設するだけでポイントを獲得できます。

げん玉のサイトにある検索窓に【銀行】と入力して検索すると、楽天銀行の口座開設の案件依頼が出てくるので、バナーをクリックして口座開設のメニューに進むだけです。

ネットバンク3銀行すべてポイントサイト経由で口座を開設すれば、ちょっとしたポイント稼ぎになります。

お小遣い稼ぎサイト初心者講座 目次

お小遣い稼ぎサイトに登録するまで

お小遣い稼ぎサイトに登録した後

その他のネット副業・お小遣い稼ぎ方法

ネットお小遣い稼ぎで100万円