お小遣い稼ぎにあると便利なもの



ネットお小遣い稼ぎで100万円



お小遣い稼ぎにあると便利なもの

お小遣い稼ぎサイトは、無料登録で簡単に始められるのが特徴で、基本的に以下の2つを用意すれば大丈夫です。
インターネットが接続できる環境
メールアドレス(フリーアドレスでも可能)

お小遣い稼ぎサイトへの登録には、上記の2つが必要ですが、他にあると便利なものがいくつかあるので紹介しておきます。

フリーメール

フリーメールは、無料でメールアドレスを利用できるサービスです。
YahooとGoogleが提供するフリーメールが特に有名です。

フリーメールのメリットは、誰でも無料でメールアドレスを作成して利用できることです。

お小遣い稼ぎサイト登録時のメールアドレスとして利用することはもちろん、サイトを運営する場合に訪問者との連絡ツールとして活用もできます。

フリーメールを使えば、プライベートで使用するメールアドレスと区別し、お小遣い稼ぎサイト専用にできるのですごく便利です。

ネットバンクの口座

ネットバンクの口座は、お小遣い稼ぎサイトで貯めたポイントを換金する時に、振込先銀行としてよく使用します。

ネットバンク以外でも振込先銀行に指定できますが、振込み手数料を自己負担する場合に、ネットバンク以外の銀行では振込手数料が高いのでちょっぴり損します。

ネットバンクの口座をまだ持っていない方は、ポイントサイト経由で口座開設した方がお得です。

パスワード管理ツール

LastPass』は、無料で利用できるパスワード管理ツールです。

お小遣い稼ぎサイトに複数登録していくと、サイト毎のパスワード管理がすごく大変になってきます。

そんな時にLastPassを使えば、マスターパスワードだけを覚えておくだけで、複数サイトのパスワードを一括管理できちゃいます。

LastPass側がサイト毎のパスワードを記憶してくれるので、セキュリティーが高いとされる文字数が多い複雑なパスワードを設定しても、簡単に管理ができます。

LastPassは海外のサービスで、サイトが英語表記ですが、日本語サービスにも対応しており、設定変更で日本語表記にすれば英語に自信がない方でも利用可能です。

パスワード情報をLastPass側で一括管理しているため、マスターパスワードを誰かに盗まれた場合や、LastPassのサーバ側に不正進入された場合に、登録していたパスワードが全て盗まれるリスクがあります。

よって、私はLastPassを利用するサイトはお小遣い稼ぎ稼ぎサイトなどだけに限定し、ネット銀行のパスワードやクレジットカード情報などの、お金の損害が考えられるサイトのパスワードはLastPassを使用しないで毎回手入力しています。

ウイルス対策ソフト

ウイルス対策ソフトは、パソコンでインターネットを利用するならば、必ずインストールしておくべきです。

ホームページを閲覧するだけで感染するウイルスがあり、インターネットを利用するという事は常にウイルス被害の危険性があります。

ウイルス対策ソフトでは、ネット閲覧やメールからのウイルス侵入を防ぐだけでなく、ファイヤーウォール機能により自分のパソコンへの外部からの不正侵入を防いでくれます。

とくにネットバンキングを利用する人にとっては、ニュースでよく目にするフィッシング詐欺が怖いので、フィッシング詐欺防止機能があるウイルス対策ソフトをおすすめします。

ウイルス対策ソフトの費用は、有料の物でだいたい年間5千円くらいなので、PCや個人情報を防いでくれると思えば安いお金です。
被害にあった後の事を考えると、断然にお得な買い物です。

私は、複数端末へのインストールに対応している「ESETセキュリティソフト」を利用しています。
評判どおり動作が軽く、快適に使えています。

お小遣い稼ぎサイト初心者講座 目次

お小遣い稼ぎサイトに登録するまで

お小遣い稼ぎサイトに登録した後

その他のネット副業・お小遣い稼ぎ方法

ネットお小遣い稼ぎで100万円